ISO27001/ISMS取得コンサルティング、プライバシーマーク/Pマーク取得コンサルティングなら名古屋のエスケイワード コンサルティング事業部まで

セミナー・教育|株式会社 エスケイワード コンサルティング事業部

ご相談・お問い合わせ無料 電話番号:052-953-7161 メールでのお問い合わせはこちら
初めての方はこちら(資料無料ダウンロード)
HOME > お知らせ > 改正個人情報保護法について

お知らせ

改正個人情報保護法について

約10年ぶりに個人情報保護法が改正されました。
また、総務省から改正個人情報保護法についてのパンフレットも発表されています。

個人情報の取り扱いルール改正について(パンフレット)

今回の改正で、特に重要なポイントは以下の点です。

  1. 個人情報の定義を拡充
    →(指紋・顔認識データ・旅券・免許証番号 と 要配慮個人情報 )
  2. 「ビッグデータ」を活用しやすくする
    →(一定の条件のもと自由な利活用を可能とするルールの整備)
  3. 個人情報の保護を強化するための規定の整備
    →(システム面やルール整備が必要)
  4. 小規模事業者への対応
    →(少量である場合の個人情報取扱事業者からの除外規定を削除)
  5. 個人情報取扱事業者による努力義務への個人データの削除の追加
  6. 開示等請求権の明確化

等です。

プライバシーマーク取得されている企業様で、今後実施しなければならない点については、

  • 法令やガイドライン見直し
  • 個人情報適用範囲分追加
  • 追加分へのリスクアセスメントとルール策定

となります。

しかしながら、

『具体的にどこから手を付ければよいのかわからない?』

『来年更新審査があるけどプライバシーマーク更新前に総点検したい』

『事前に専任のコンサルタントに更新申請書類を確認してほしい』

このような場合は弊社のプライバシーマーク更新支援サービスをご活用ください。

プライバシーマーク継続支援サービス


まずは、ご訪問後に具体的にどこから着手すればよいかをご案内させていただきます。
お気軽にお問合せください。


クイックメニュー


HOMEサイトマップ